例えば喉が渇いた時、ジュースを買おうと思って財布を開けたら、財布が空っぽだった経験はありませんか?
ただ単に飲みたいだけならば家まで我慢しよう、という気になるでしょう。
ですが、もし砂漠のような水がなければ死ぬかもしれない状況だったらどうでしょう?
借金してでも水を手に入れないといけないと思いませんか?
この例えは、少々大袈裟なものではありますが、誰だって今借金をしてでも手に入れておきたい物に遭遇した事があると思います。
特に主婦の方は多いのでは?
あまりお金を使いたくないから財布の中は最低限のお金しか入れていない時に限って、お給料日前などのお金がない時に限って、お得な商品が売られている事って多いですよね。
また別の日に買いに行けばいいです。
お給料日まで待てばいいです。
でも、今日だけお買い得だったら、今日手に入れたいですよね。
そんな時にも便利なのがキャッシングです。
結局、利息を払えば損すると思うかもしれません。
確かに、そうなる場合もあります。
ですが、お給料日前の数日間くらいなら、数十円程度の利息で済む事も多いんです。
お金が入ればすぐに返済をすればいいだけです。
今しか買えない物は今買わないと後悔するかもしれません。
本当に今しか手に入れる事ができないレアな物もあります。
本当に借金をしてまで手に入れないといけないかという事はしっかり考えて判断しなければいけませんが、価値のある物ならキャッシングを利用するのも手です。